サマリヤの女とイエス パート2(ヨハネの福音書4章15-18節)

サマリヤの女とイエス パート2(ヨハネの福音書4章15-18節)

女はイエスに言った、「主よ、わたしがかわくことがなく、また、ここにくみにこなくてもよいように、その水をわたしに下さい」。  イエスは女に言われた、「あなたの夫を呼びに行って、ここに連れてきなさい」。   女は答えて言った、「わたしには夫はありません」。  イエスは女に言われた、「夫がないと言ったのは、もっともだ。 あなたには五人の夫があったが、今のはあなたの夫ではない。あなたの言葉のとおりである」。(ヨハネによる福音書...
サマリヤの女とイエス パート2(ヨハネの福音書4章15-18節)

サマリヤの女とイエス パート1(ヨハネの福音書4章1-14節)

 しかし、イエスはサマリヤを通過しなければならなかった。 そこで、イエスはサマリヤのスカルという町においでになった。この町は、ヤコブがその子ヨセフに与えた土地の近くにあったが、 そこにヤコブの井戸があった。イエスは旅の疲れを覚えて、そのまま、この井戸のそばにすわっておられた。時は昼の十二時ごろであった。 ひとりのサマリヤの女が水をくみにきたので、イエスはこの女に、「水を飲ませて下さい」と言われた。(ヨハネの福音書 4章4-7節)...
ヨハネ3章 パート16 バプテスマについて

ヨハネ3章 パート16 バプテスマについて

ヨハネ3章 2020年10月16日 バプテスマについて 私達を信仰にとどめてくれるもの、信仰によって歩んでいく力はみ言葉を深く学ぶと言う事から来ます。み言葉から離れては、成長はありません。離れてしまうと、儀式的になったり、習慣になってしまったりします。でも、信仰は神の言葉を聞くことから来るもので、生きた神の言葉につながる必要があります。...
ヨハネの福音書3章パート15

ヨハネの福音書3章パート15

ヨハネは殺されてから、わかったかもしれませんが、彼は人々の罪を指摘し、悪を正したかったけれども、それはできませんでした。地上に生まれた者で、最も大いなる者と言われた彼も、正義をもたらそうとして首をはねられることになりました。イエス様は、十字架に処刑される前にはっきりと「わたしの国はこの世のものではない」と語られました。...
ヨハネの福音書3章パート14

ヨハネの福音書3章パート14

イエス様が、バプテスマのヨハネの使いが立ち去った後に弟子たちにヨハネについて語ります。ルカ7章24節から読んでみましょう。 ヨハネの使が行ってしまうと、イエスはヨハネのことを群衆に語りはじめられた、「…あなたがたに言っておく。女の産んだ者の中で、ヨハネより大きい人物はいない。しかし、神の国で最も小さい者も、彼よりは大きい。(ルカ 7章24,28節) 神の国では最も小さい者も、彼(ヨハネ)よりは大きい、とイエス様は言われました。ヨハネは女から生まれた者の中で最も偉大な者なのだけれど、神の国では最も小さい者も、彼よりは大きいのです。...
ヨハネの福音書3章パート13 

ヨハネの福音書3章パート13 

バプテスマのヨハネとイエス様の対比 (祈り:)この時間を本当にありがとうございます。私たちは、今、あなたの名によって集まっております。一人一人に聖霊を賜り、一人一人に必要としているあなたの愛と導きを下さいますように。あなたこそ、真理です。どうか、私達の目を開いて下さい。見えるようにしてください。み言葉が開かれると無学な者に知恵を与えます。どうか主よ、聖霊によって導いて下さい。主よ、感謝します。イエス・キリストのお名前でお祈りします。  ヨハネの福音書の3章の22節から30節まで読みましょう。...